ナビゲーション部分を読み飛ばし
最終更新日 2017年11月20日
トップ > 東京の物価トップページ > 東京の物価 平成29年(2017年)10月分 概要

東京の物価 −東京都区部消費者物価指数− 
《 平成29年(2017年)10月分 (中旬速報値) 》


■  平成29年(2017年)10月分の統計表一覧へ  ■


1 概況

(1)   総合指数は2015年(平成27年)を100として100.1となり、前年同月比で0.2%の下落、前月比(季節調整値)で0.1%の下落となった。
(2)   生鮮食品を除く総合指数100.3となり、前年同月比で0.6%の上昇、前月比(季節調整値)で0.1%の上昇となった。
(3)   生鮮食品及びエネルギーを除く総合指数100.8となり、前年同月比で0.1%の上昇、前月比(季節調整値)で0.1%の上昇となった。

東京都区部消費者物価指数の推移(2015年=100)

▲ページトップへ▲


2 前年同月との比較

 ◎ 総合指数の前年同月比は6ヶ月ぶりのマイナス

・前年同月比で見ると、10大費目では、食料 2.4%、諸雑費 0.5%、住居 0.2%、被服及び履物 0.1%、教養娯楽 0.1%の下落となった。 一方、光熱・水道 7.1%、保健医療 1.7%、家具・家事用品 0.8%、交通・通信 0.1%、教育 0.1%の上昇となった。

10大費目別前年同月比


▲ページトップへ▲

 【総合指数の前年同月比(0.2%下落)に寄与した主な内訳】

         
10大費目(前年同月比寄与度) 中分類(前年同月比) 品 目(前年同月比)
(下落)
食料(-0.62) 生鮮野菜(-28.7%)レタス(-75.2%)など
生鮮果物(-7.4%)梨(-22.2%)など
住居(-0.06) 家賃(-0.3%) 民営家賃(-0.2%)など
交通・通信(0.01) 通信(-2.3%) 通信料(携帯電話)(-5.2%)など
(上昇)
食料(-0.62) 肉類(2.3%) 牛肉(国産品)(5.4%)など
光熱・水道(0.38) 電気代(9.6%)
ガス代(9.7%) 都市ガス代(9.9%)
保健医療(0.07) 保健医療サービス(3.0%) 診療代(3.5%)
交通・通信(0.01) 自動車等関係費(2.2%) ガソリン(10.8%)など

注) 平成29年(2017年)10月の数値は中旬速報値、平成29年(2017年)9月以前の数値は確報値である。


▲ページトップへ▲




社会統計課 物価統計担当

電話:03-5388-2552(直通)
*お手数をおかけいたしますが(at)を
@マークに変えて送信してください。
Eメール:S0000032(at)section.metro.tokyo.jp

このページのトップへ